炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍園@泉大津 (2006/05/22)
CA280049.jpg

以前行って旨かった龍園@泉大津に再突入

CA280045.jpg

注文したんは炒飯と肉団子の甘酢(ハーフ)。

あれっおかしいぞ。
肉団子は直球勝負すぎへんか。前は葉っぱ1枚ついとったぞ。
手ぬいたらおっさんはうるさいどー。

まあ気を取り直してっと・・・。

CA280046.jpg

ぬっ!
感想:★☆☆ (3点満点)
パラ度:★★☆☆☆☆☆☆☆☆(10点満点)
フア度:★★★★★★★☆☆☆(10点満点)
C.P.度:★★★★★★★★★☆(10点満点)

残念や。鍋振ってくれたんは奥さん。
食べたのはお昼時で次から次とお客さんが入って来る。

店主と奥さんそしてバイト1人でこなしてはる。
確かに味はええねんけどただこなしているだけで精一杯って言う感じかなぁ。
炒飯はおれの1人前とミニ炒飯3人分を一緒に焼いてはった。
もうべちょ寸前。

前は奥さんが焼き始めて、店主が仕上げてたけどなぁ。
やむなくしぼむ。

CA280039.jpg

コスパと味がええからもうふたふんばりしてほしい。

【住所】
泉大津市我孫子2-4-1 地図
【もしもし】
0725-21-3329
【営業時間】
水曜日休み


コメント貼りなおしました。 [ 岸和田市民 ] [2006/05/30 00:19] [ Myblog ] [削除]
>にーちゃん改いーちゃんはん
1人前通らない時は是非ウラ技つかってくださいとです。

あの肉団子はめちゃめちゃ直球やけど心に届くストライクとです。
白めしキャッチャーな味・・・。


--------------------------------------------------------------------------------

[ にーちゃん改いーちゃん ] [2006/05/29 21:32] [削除]
岸和田市民さん、レスありがとございます(^^)
実は、先週日曜は行けなんだとです。。。
申し訳ないです。。。
一人前が通らないときは、例の裏技使わせてもらいます!
今週は行けたらエエなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

[ 岸和田市民 ] [2006/05/26 23:34] [ Myblog ] [削除]
>にーちゃんはん

どうもです。
浜浪は自分の中では秘密兵器です。特にマスターの炒飯はテポドン級です。

龍園の店主の炒飯はパラ度5UPで7点くらいかな。
この5UPは味というか炒飯を全く違う品物に変えます。
なんか食べてる時に楽しくなるちゅーか・・・。
時間帯は特に何時頃ってのはないんやけど一人前だけの注文が通れば間違いないとおもいます。それが難しいのかも。
やっぱり2人前以上で焼かれるとХになるんでムラありです。

--------------------------------------------------------------------------------

[ にーちゃん ] [2006/05/26 22:38] [削除]
どうもマイドですm(_ _)m
浜浪、日曜休みて知らんかったーー!!長崎チャンポンめっちゃ食いたかったのに(T T)岸和田市民さんのお力で店開けさせてくださいよ。。。(笑)
ま、そんなこと言ってたってチャーハン王道の道を極められんてことで、今週日曜あたりこの店、乗り込もかな思ってんスけど、
親父さんが鍋振ってる時て、何時ぐらいなんすか?
親父さんの味のほうはどうなんですか???


岸和田市民
2006/07/11 | URL |(trip@-)
編集



さすがやー知ってたんや。 もーこの時代にあかんのかあ。
俺も久しぶりにここ行こうかなあって思ってました。
残念...。
昔めちゃくちゃ美味かった記憶あったのに。
(銀)
2009/07/11 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん まいどーです。

ここバラつき多いねん。
ご主人鍋振ってたらまあまあやけど
作りおきからの炒やったよ。
おれも長いこと行ってないわ。

昔ってまだ対面に店があったときかなぁ。
(岸和田市民)
2009/07/11 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。