炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてどこの炒飯?? (2007/01/21)



はて ドコの炒飯でしょうか。

『答えは管理人だけに知らせる』でこっそりコメントに書いてな。

第②ヒントだよ。ここのお店のラーメンです。
CIMG2556.jpg






正解はのちほど





CIMG2554.jpg

正解は『いいちょ』でした。

CIMG2559.jpg
ここの炒飯 『飯』がええよ。

焚き方はもちろん米の銘柄にも秘密がかくされているかも・・・。

歯をムンと押し返すような食感。

この食感は堺の『ふあんてん』に似てるわ。

味の方はチャーシュウのタレかな?がよく効いてるよ。

そのタレ?のせいで若干パラ度は犠牲にしているけれど

パラリとほぐれる炒の腕は確かやね。

コスパもええ。

(並は@400、大は@500。ラーメンと一緒に頼むと100円引)

多分店主だと思うが8拍子で鍋を振り続けていたよ。


『いいちょ』

感想:★★☆(3点満点)
パラ度:★★★★★★☆☆☆☆(10点満点)
フア度:★★★★★★★★☆☆(10点満点)
C.P.度:★★★★★★★★★☆(10点満点)

住所.京都市左京区下鴨東半木町70-10

もしもし.075-711-0141

\"にほんブログ村これ見て炒飯食いたくなったらポチッとしてな~。


管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2007/01/21 | |(trip@)
編集



アイントホーフェンさん
残念ながら南蛮亭ではありません。

ヒントその① 京都ですよ~。
(岸和田市民)
2007/01/21 | URL |(trip@-)
編集



管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2007/01/21 | |(trip@)
編集



てんたはん まいどーです。
さすが てんたはんv-63

1抜け です。びーくりしたよ。
(岸和田市民)
2007/01/22 | URL |(trip@-)
編集



管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2007/01/22 | |(trip@)
編集



アイントホーフェンさん まいどーです。
残念ながら ますたにでもありません。

ますたにって炒飯ありましたっけ?
(岸和田市民)
2007/01/22 | URL |(trip@-)
編集



わから~ん(悲) 長いこと京都でラーメンだべてませぬ・・・
最近行ったのは「たんぽぽ」だけですので正直おてあげですぅ~
(アイントホーフェン)
2007/01/22 | URL |(trip@-)
編集



アイントホーフェンさん まいどーです。
飯の食感は多分アイントホーフェンさんの路線だと思いますv-62

京都に行かれたら是非!!
オススメします。
(岸和田市民)
2007/01/22 | URL |(trip@-)
編集



岸和田市民さんこんばんは~
結構しょうゆ味系なのかな~と感じるんですが、でも美味しそうですね。
(まあすけ)
2007/01/23 | URL |(trip@-)
編集



まあすけはん まいどーです。
醤油系ですが見た目ほどはきつくありません。
良い香りのする炒飯でしたよ。
(岸和田市民)
2007/01/23 | URL |(trip@-)
編集



かなり美味しそうです。

炒飯大好きなのです。バレてますよね。
ゆっくり過去記事拝見させていただきますねっ!
(アイントホーフェン)
2007/01/23 | URL |(trip@-)
編集



アイントホーフェンはん まいどーです。

若かりしころにガツガツ飯を頬張り、
ごっくんと飯がのどを通る快感をいつまでも
感じていたいのですよ。気持ちだけでも・・・。

(岸和田市民)
2007/01/23 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。