炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天@泉佐野 (2007/07/13)
DSCF0514.jpg
泉佐野にある楽天さんへ行てきました。

『エビ炒飯ください』。

最初から注文は決めてありました。

実はここのエビ炒飯が旨いと教えてもろたからなんです。

『単品でよろしいですか』。

『えー セットとかあるんですか』。



DSCF0515.jpg


『100円アップで焼きめしセットの焼きめしをエビ焼きめしに変更できますよ』。

『んなーそれで』。


セットとかサービスとか言う言葉にめっちゃよわいねん。オレ。



DSCF0522.jpg
ラーメン現着。

この縮れ麺がいかにも中華屋さんぽいよな。

上湯が効いてていけるよ。




んー。そういう事ですか。
DSCF0525.jpg
きたでエビ炒飯。




DSCF0520.jpg
そーでっか。

こういうのがあるとブログ書く時楽でええなぁ。

説明いらんもんな。

みなさん そー言うことです


DSCF0526.jpg
中味はこんな感じです。

ちゃんと一から炒されていますよ。

好感がもてますね。

パラ度高いよ。





んがー

ひっこし ひっこし 玉子ちゃんのひっこし

ひっこし ひっこし エビちゃんのひっこし




















DSCF0528.jpg
オレこのほうがすきやな。

天津麺の出来上がり~。



ごっとはんめでたしめでたし。

これで730円はオトクやね。

にほんブログ村 グルメブログへこれ見て炒飯食いたくなったらポチッとしてな~。


■楽天

住所 泉佐野市湊3-1-13
もしもし 072-463-3445
営業時間 11:30AM~2:00PM 5:00PM~翌2:00AM           ※日・祝はランチなし 水曜休



こんばんは。
な~るほど…こういう炒飯もありですか。
思わず自作で真似したくなりますわ。
炒飯の中にも卵が入ってるんですよね!?
(さすらい)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



さすらいはん まいどーです。

ありですよ。
でもエビは一緒に炒まってある方が好きかな。
玉子はラーメンに浮かべるとプヨプヨと旨いんですよ。
片栗のない天津麺がオレ的にはストライクなんですよ。
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん、おはようさんで~す。
めっさ、美味しそうなエビ焼き飯!(驚)
美味しそうじゃなく、絶対美味しいと思います(食べてないけど)
和泉佐野市かぁ。。。遠いなぁ~(ボソッ)

ラーメンに引越しは、さすがの私も思いつきませんでした。
なかなかな、アイデアだと思います(笑)

(ゆかり)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん おはよーさん。

このエビ玉はおいしいで けど
ラーメンの上のほうがうまかたーよ。

えーやろ ひっこし ひっこしv-341
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



関空作ってたときよく行きました な・な・なつかしいー。関空時代湊に会社が3LDKのコーポを借りてくれてすんでいました。ここのセットは1人前ずつ付いているからおなかいっぱいになるんですよね。あの頃は600円でした(やっすー)。本格的な東坡肉まだやってるのかなあ。皮付きでしたよ。中華はここともう少し貝塚よりにもどったみかみ(味華味だったかな)でよくたべました。営業していてうれしいなあ・・。
(きさとぱぱ)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

関空つくってはったんですか スゴイv-363
んで湊に住んではったんですかe-261
世間はせばいですねー。
東坡肉は気づきませんでしたよ。
今度みてみますね。
スタミナ定食 酢豚定食にも惹かれました。

味華味さん?
地元の人間に今度聞いてみますよ。
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



おはようございますw 楽天、行ってくれはったんですねー 嬉しいです!
エビ焼き飯の卵をラーメンにのせる食べ方、
使わせてもらいますww
あのエビ焼き飯は持って帰った次の日でも
おいしく食べることができますよー。
スタミナ丼とかもよくある味ですが、がっつり食べれますw
また機会があればぜひ!!w
熊取り典昭
2007/07/15 | URL |(trip@UzUN//t6)
編集



熊取り典昭はん まいどーです。

紹介ありがとー 行てきましたよ。
あのエビ玉の食い方ええでしょ。
焼きめし+天津麺が730円で食えるよ。
何か得した気分やよ。

あっそうそう。
きさとぱぱはん↑の
味華味さん?って知ってはるv-361
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



味華味さん・・・うーんちょっと分かりません(^^;
気になるのでまたその近くに行く時に探して見ますw
熊取り典昭
2007/07/15 | URL |(trip@UzUN//t6)
編集



熊取り典昭はん まいどーです。

ありがとー。
またわかったら教えてね。
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



ついでに あとよく行ったのが、たかだっていう居酒屋なんですけどがっちょのからあげとみずなすが夏の風物詩でした。おもいだしちゃった・・・たべたいなあ!
(きさとぱぱ)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

たしか たかだっていう居酒はまだありましたよ。
がっちょのから揚げはうまいですよね。
最近の大阪湾は砂地から泥地になってがっちょ自体減ってはいますけどね。
オレのちっちゃい頃は釣り針にナイロンをつけてればがっちょが釣れたもんですけど・・・。
(岸和田市民)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



子持ちのしゃこもたべたいー!子供みたいになってきた。しゃこも砂地が大事なんですよねえ!日本でも指折りの産地なんですよ。
(きさとぱぱ)
2007/07/15 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

ははは 心が泉南にもどってきたんですね。
しゃこも最近は高価ですよ。
今じゃ泉佐野の浜の市場に観光バスの時代です。
ビークリしますよ。

(岸和田市民)
2007/07/16 | URL |(trip@-)
編集



初めまして、偶然見つけて泉州弁バリバリなんで、この頃しょっちゅう見ます!
ココ見て、あさひも行く様になりました。この泉州界隈をウロウロしてるシャッチーと申します。で、楽天はずっと通ってて、いつもあの卵乗ってるチャーハンは何?て注文するんかなぁ・・・で、メンドクサイので天津飯セットとなるんですが、そういう事かと納得しました。盲点ですわ!
ミカミは無くなりましたねぇ・・残念ですが・・
(シャッチー)
2007/07/16 | URL |(trip@30mJChT2)
編集



シャッチーはん まろん飯店へよーこそ。

ゆっくりしてってねー。
ここ見て行ってきたよのコメントがいっちゃんうれしーです。
ミカミさんはなくなってしもたんですか。だんねんです。
情報ありがとーございます。

これからもまろんと炒飯をよろしくお願いします。
(岸和田市民)
2007/07/16 | URL |(trip@-)
編集



そうですか・・。なくなっちゃいましたか・・。この歳になってくると、よくお世話になったお店とか少しづつ少なくなってくるんですよね。でもそのぶん新しいお気に入りを増やせばいいっか!
(きさとぱぱ)
2007/07/16 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

だんねんですがしかたがありませんね。
昔よく通ってたお店 特に思い入れがあるお店がなくなってしまうとほんと文字通り行き場を失ってしまいます。

そーですよ 新しい縁をどんどん増やしましょう。
(岸和田市民)
2007/07/16 | URL |(trip@-)
編集



こんちはー!
看板の「ニワ」が気になってしかたがありません(笑
(くろくろ)
2007/07/18 | URL |(trip@-)
編集



くろくろはん まいどーです。

おれも写真アップしてからあの看板きになってるねん。
あんな看板あったかなー。
(岸和田市民)
2007/07/18 | URL |(trip@-)
編集



まいどです~。

この店、先日「チャーハンがおいしい」と言われてて、検索してここにたどりつきました。(^O^)

本文に味の評価がないのでちと不安なんですが、結局どうなんですッ!? (^O^)
(ひえたろう)
2007/12/15 | URL |(trip@JalddpaA)
編集



ひえたろうはん まいどーです。

炒飯自体はそんなに記憶に残っていないですね。
m(_ _)m

ボリュームはたっぷりでした。

(岸和田市民)
2007/12/15 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


「オリジナル炒飯…その他^^v」2007/07/17 | ぐるめ流。

ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。