炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんとあそぼ@葛城山 (2007/07/22)
夏は山やね。

ここ涼しいで。



DSCF0847.jpg
ほんまや とーたん。

ここえーなぁ。 ごっつ すずしいなー。

ゆっくりでけるしね。






DSCF0818.jpg
出来合いのもんばっかりやけど

こんな自然の中でよばれると一味ちがうよね。




DSCF0838.jpg
とーたん ぼくも ほしぃー。

まろん涙目やん そんな食いたいんか。




DSCF0819.jpg
夏はこんなんに限るなー。




やりたいけど まろん お前さんは これ。
DSCF0827.jpg
とーたん あーとー。

これ ぼくの だいこーぶつやねん。

そーか よかった よかった。




DSCF0826.jpg
ここでテントもええなぁ。





DSCF0844.jpg
ゆーくり でけるね。 とーたん。

今度来るか 泊まりで。






DSCF0814.jpg
えー景色やね。




DSCF0834.jpg
デザート食べよ。





DSCF0845.jpg
とーたん。

それも ぼくほしぃなぁ。

すまんお前さんのりんご忘れたわ。









DSCF0837.jpg
あっ 雨くるどー。

しゃーないなー 帰ろうか。

山の天気は直ぐかわるなー。




DSCF0854.jpg
えーとーたん ぼくのりんご

忘れるし もー帰るん。

拗ねたんねん ぼく。





DSCF0851.jpg
あはは まろん ごめん。

何か山も笑てへんか。

とーたんは なんか山も 笑てるよーに見えるよ。




また来ような。 りんご忘れんとね。









やくそくやで。



きしわださん、こんばんは~。
とーたんゆかりもほしぃー。(殴打)
とーたんわらびもちほしぃなぁ。(殴打)
また来ような。 オムライス忘れんとね。(激殴打)
やくそくやで。(うるさい)




(ゆかり)
2007/07/24 | URL |(trip@-)
編集



良さそうな所ですね~
泊まりのキャンプも出来るんですね。
夏場はええかも。
(みやちゃん)
2007/07/25 | URL |(trip@VvlOVrnY)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

オムライスか よしよし。
(岸和田市民)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



みやちゃん まいどーです。

下界とは4~5℃はちがいます。
天然クーラーはいいですよ。
(岸和田市民)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



おっ!葛城山頂ですか? こんにちは。

もしかして葛城山頂ですか?
なら、古い売店ありますよね?
あそこのおでん、昔懐かしい感じで好きです。
九官鳥、元気かな?

麓の「ほの字の里」も良いですね!

それにしてもすごく出歩いてますね!
見習いたい・・・。

あっ!それと近々、兆楽のランチに挑戦します!
(ukuleleman)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



私はお隣の金剛山によく登ります。
山頂での生ビールは下界では
絶対味わえないおいしさですよ~
(まみねぇ)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



葛城山で、お買い物は松源で・・・泉州のローカル色満開ですね!葛城山は昔、せんど行ってました(貝塚のソブラの方から)こうやって写真で見ると違うトコの様に見えますな!秋も深いとコーヒー沸かす水が凍ります・・・
(シャッチー)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



ukulelemanはん まいどーです。

売店のひげのおっちゃん元気そーやったよ。
九官鳥は店の中へ入ってないので未確認です。

それとオレ休みの日は家でよーおらん質なんですよ。
兆楽は炒飯 酢豚 餃子やよ。お勧めします。
(岸和田市民)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



まみねぇちゃん まいどーです。

さど山頂で飲むやつはうまいんやろね。
オレも金剛山たまに登ります。
夏はやっぱり山やね。すずしいし。
(岸和田市民)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集



シャッチーはん まいどーです。

なんで松源ってわかったんやろ。
あっ袋やね。
えーやろ ローカルで。
オレは神通温泉の前からのぼって牛滝の方へおりました。
(岸和田市民)
2007/07/25 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。