炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんと洋食 助春 スペシャルランチの巻 (2007/08/30)


久しぶりに助春へ。

がっつりの昼飯食うどー。

DSCF1778.jpg
スペシャルランチセット @850 いっとこ。







DSCF1779.jpg
焼肉。

白めしキャッチャーの濃い味。量もたっぷり。







DSCF1780.jpg
ミンチカツはいつもどおりこれでもかの肉汁攻撃。







DSCF1777.jpg
ここのお勧めは。

①豚ヘレカツ。
②焼肉。
③ミンチカツ。

ステーキ系はいまいち。





ごっとはん。


DSCF1783.jpg
隣でフライ物のお持ち帰りができますよ。

豚ヘレカツは家で揚げても歯茎で食えるくらいやらこいど。

おすすめします。




■助春

【住所】 大阪府東大阪市川田3-1-21
【もしもし】 0729-63-4047
【休み】 不定休

お店HP


まろんと洋食 助春@東大阪 川田 (2006/09/23)



きしわださん、おはようさんです~。
がっつりお昼ご飯ですね~(笑)
濃い味のおにっくは、ご飯にもおしゃけにも合いそうです(笑)
こういう感じのフライ物は、結構美味しいんですよねぇ☆
どうでもいい情報ですが、私が昨日食べたランチも、850円でした(笑)

(ゆかり)
2007/09/01 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん おはよーさん。

たまのフライもんがええよね。
この焼肉は薄い肉やけどけっこうがっつけるよ。
めしをばくばくほうりこみたくなるよ。
ビールにも合うよ。
でも仕事中やったんでがまんしました(えらい!)
(岸和田市民)
2007/09/01 | URL |(trip@-)
編集



東大阪っ子なのに「助春」未だに経験していないのです。
行かねばっ!
最初にこれだけは外したらあかんってゆうのありますか??
(ゆりりんこ。)
2007/09/01 | URL |(trip@ET2edvwM)
編集



ゆりりんこ。ちゃん まいどーです。

せやね オレ的には

豚ヘレカツ>ミンチカツ≧焼肉かなぁ。
ご近所ならお持ち帰りもええかも。
(岸和田市民)
2007/09/01 | URL |(trip@-)
編集



こんばんは~
良いお店をたくさんご存知ですね~♪
うらやましいなぁ、
残暑も厳しそうだし
栄養つけて乗りきりましょう。
(早く涼しくなって欲しいけど)
(諏訪ノ森のオヤジ)
2007/09/01 | URL |(trip@j4ekpsMA)
編集



諏訪ノ森のオヤジはん まいどーです。

そーですねーやっぱり岸和田祭が終わる頃には朝晩めっきり涼しくなりますね。
もう少しがまんがまんですね。

(岸和田市民)
2007/09/01 | URL |(trip@-)
編集



ひき肉・・・ ひき肉系はソーセージ、肉そぼろ以外はなるべくたのまないんです。自分でもわかりません。ハンバーグもつくねもミンチかつもほとんど選択しない・・・嫌いじゃないんですけど、かたまりの肉のほうが好きみたい。コロッケやとんかつなんか大好き!でも・・・ショーケースの中の牛すじ煮込み気になります・・・。
(きさとぱぱ)
2007/09/01 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

ミンチカツやったらソニーボーイのミンチカツを一度食ってみてください。
多分ミンチカツに対する人生観が変わると思います。
オレのベストをこっそり教えます。

ミンチカツ↓
http://marontocahan.blog67.fc2.com/blog-entry-144.html

どて焼↓
http://marontocahan.blog67.fc2.com/blog-entry-215.html

よかったら どぞー。
(岸和田市民)
2007/09/02 | URL |(trip@-)
編集



どて焼き拝見しました。
お玉で、どて焼きすくとるおっさんが、なんとも言えんええ味だしてまんな~。大阪弁ですんません。
(ディオ)
2007/09/05 | URL |(trip@mQop/nM.)
編集



ディオはん まいどーです。

どて焼うまいでー。
機会があったらでひに。

あのおっさんもええやろ。
えー味でてまっせ(爆
(岸和田市民)
2007/09/05 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。