炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんと福見 浪花はんとの巻 (2007/08/31)
今からいってもえーですかって電話が。

気ついたら岸和田はんに電話してもーてました。



えーよ。


って言うことで炎の浪花男はんといつもの福見さんへ。


DSCF1814.jpg
まずは岸和田へよーこそ 浪花はん。

訪ねてくれてありがとー。







DSCF1816.jpg
前菜








DSCF1818.jpg
胡瓜。








DSCF1820.jpg
豆腐の五目あんかけ。









DSCF1821.jpg
ここの餃子は走り出したいくらいにかるい。









DSCF1819.jpg
紹興酒はロックで。









DSCF1822.jpg
鱈の中華あんかけ。








DSCF1824.jpg
水なす炒め。

水なすのみずみずしさとあっさり甘酢がよく絡むよ。








DSCF1826.jpg
職人技のから揚げ。

軽いわぁって・・・。

ほんま軽いよね。

福見の本領がでるなぁ。









DSCF1829.jpg
これも福見の店主河畑さんのもてなしの

こころがみえるモヤシ炒め。









DSCF1832.jpg
オリジナルでお願いした炒飯。








DSCF1836.jpg
ほんま どまんなか直球(ストレート)一本勝負!の皿でかえしてくれます。

浪花はんのこころにもとどいたかなぁ。




河畑さんご夫妻いつもありがとー。


ごっとさん。




浪花はんまたね。


中国酒菜 
ふ く み 
福   見 

住 所    岸和田市春木宮川町1-2

もしもし  072-437-0833

休み    火曜日

営業時間  17時から24時

Pあり   お店にたずねるとよい





すばらしいなかまと料理たち 福見@岸和田 (2007/02/03)
福見 ふたたび (2007/02/23)
まろんと就職祝 福見にて (2007/03/04
まろんと福見@ミニコースの巻 (2007/06/02)
まろんと福見 ヨンちゃんとの巻 (2007/07/27)



おーきに。 感動が、ある料理てホンマえーわァ。
美味い料理食べて、本音トーク出来るンが
最高やヮ。
濃い話、これからもよろしゅうお願いしまっさァ!
(炎の浪花男)
2007/09/07 | URL |(trip@-)
編集



浪花はん まいどーです。

なかなか料理で感動って少ないと思うねんけど
頭のなかの料理をど真ん中でかえされるとほんま感動するな。

こんな料理を頂くと自然と素直になって自分の心も表せるよなぁ。
(岸和田市民)
2007/09/07 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。