炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登龍軒 ふたたび (2007/10/02)
9月30日(日曜日)のお昼ネタ。


ここの酢豚がお勧めと聞いたので行てきました。









DSCF2570.jpg
その酢豚。

やらこいねん豚。ふあふあ。

こんな酢豚もありやね。

でも酢豚の豚はカリッと揚がった感が残る

甘酢がけがオレは好き。

オレ的にはやっぱり酢豚はここかなぁ。

でもごはんがほしいよ。








DSCF2566.jpg
やきそば。

しょう油あじで具だくさん。

この中華のやきそばは家ではまねできんよね。

やっぱり火力かなぁ。

短時間でさっと炒めた野菜はやっぱりうまいなぁ。

ごはんがほしいよ。









DSCF2565.jpg
しか~し 炒飯ター 岸和田市民はやっぱり これー。

五目炒飯。







 
DSCF2568.jpg
それに付いてきた玉子スープ。









DSCF2567.jpg
ちょっと今日は油っこいなぁ。

やっぱり2度炒めてるから仕方がないかな。

でもまだ許せる範囲。

でもザックリピーマン入れすぎやろ




しかしここの調理人はよー似てるなぁ。

双子か兄弟には違いない。





ごっとさん。


■登龍軒

住  所 堺市中区伏尾130-1
もしもし 072-278-4776
木曜日休み



登龍軒@堺 (2007/06/22)



こんばんは~
酢豚、焼きそば、炒飯
うん、良い組み合わせですが、、
私には食べきれない量かも、
焼きそばは、、
あんかけ、固焼きが好みです
週末には食べよっと~~♪
(諏訪ノ森のオヤジ)
2007/10/02 | URL |(trip@j4ekpsMA)
編集



諏訪ノ森のオヤジはん まいどーです。

m(_ _)m  申し遅れました。

嫁といただきました。
オレもひとりでは無理なオーダーです。

固焼きそばえーですね。
わかりますよ オレも好きです。

時間経過とともに麺の食感がかわるのが
たまらんです。
グリコみたいなやきそば。ウゥー。
(岸和田市民)
2007/10/02 | URL |(trip@-)
編集



うれしいッスわ~ 岸和田市民さん、こんばんわ~

登龍軒じゃないですか~

ここは実家の近くで、僕が中学生くらいから通ってる店ですねん。

今でも実家行ったら1人ででもいって、必ず「フライメン」と「ギョーザ」頼んでます。(もう20年以上・・・)

調理してる兄弟も年とらはりました。

こんなどローカルの、自分の超お気に入りの店の味のブログを拝見すると、なんかムショーにうれしいもんですね。
(タマゴロー)
2007/10/02 | URL |(trip@-)
編集



タマゴローはん まいどーです。

ご実家の近所でしたか。
20年も通っていればさぞ愛着のあるお店でしょーね。
ここは地元の人に愛されている良いお店ですね。
なにか 渡る世間は のお店みたいでした。
今度はフライメンたのんでみますね。
(岸和田市民)
2007/10/03 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん、おはよ~さんです。
酢豚に、ぱいんが入ってないのがいいですね。
酢豚にぱいん、嫌いです(笑)
具沢山の炒飯、美味しそうですけっど・・・
具は、程々がいいですよね。
具財同士が、ケンカしますからッッッ!(笑)
(ゆかり)
2007/10/03 | URL |(trip@-)
編集



ぴーまんときくらげがでかすぎっ! でも他の部分はおいしそうです~って女の子っぽい?家で作るときのこだわりは具材の大きさはなるべく飯粒に合せるほど細かくきざみます。具とごはんの一体化!ごはんに具材の味ととあぶらがしみておいしくなるんですよねえ・・・。
(きさとぱぱ)
2007/10/03 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

なんもわからんと甘いパイナップル入れてる店あるよね。
わかってるお店は生のすっぱいパイナップル入れてるよ。
甘酢の口をさっぱりさせるためなんやて
なるほどやろ。
甘い缶詰のパイナップルはオレもごめんやね。

炒飯の具材はやっぱり程々がええね。
(岸和田市民)
2007/10/03 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

おっしゃりたいことよくわかります。
炒飯の具材は食感をだいじにしたいよね。

オレも飯粒大が違和感なくてええと思いますが
このダイナミックなんもたまにはえーかも。
ちょっと新鮮でしたよ。
せやけどこれは入れすぎ!!
(岸和田市民)
2007/10/03 | URL |(trip@-)
編集



ここは自宅の近くですがな。

餃子旨いって言われて行ったら近所のタクシー親父まで来ていてびっくり。人気あるんですね。
全般にどれも外れが無いのはりっぱ。

でも俺も「兆楽」の方が好みかな。
(営業マン)
2007/10/04 | URL |(trip@-)
編集



営業マンはん まいどーです。

ここはご近所でしたか。
それはそれは。
ここはがっつり中華ッちゅー感じかなぁ。

オレの時もほぼ満席でしたよ。
カウンターの端でいただきました。
(岸和田市民)
2007/10/04 | URL |(trip@-)
編集



まいどー。
1週間のニアミスでしたねえ。(^o^)
http://taizo3.net/hietaro/2007/10/post-53.php

確かにかりっと揚がった豚の酢豚もいいですね。
今度、大樹行ってみます~。

あと、パイナップルは、酵素?か何かで、入れると肉が軟らかくなるんだとか聞いたことありますよ。ところが缶詰のシラップ漬けではその酵素は死んでるので入れても意味なしなんだと。信憑性は定かではありませんが。

(ひえたろう)
2007/10/13 | URL |(trip@JalddpaA)
編集



ひえたろうはん まいどーです。

パイナップル気になってちょっとぐぐると↓
http://www.karadakara.com/col/pineapple.html

パイナップルの酵素ってすごいんですね。
舌のたんぱく質をも分解するとは・・・。

大樹でひ サブは海老天をお勧めします。

(岸和田市民)
2007/10/13 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。