炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんと洋食 ぶどう亭の巻 (2007/10/30)
久しぶりに北へ。今日はこのビルでセミナーを受けに。






その前にはらごしらえ。



階段を下りて扉を開けると肉の焼けるえー匂いが・・・。

突撃。
DSCF2870.jpg
メニューはこんなかんじ。

ハンバーグセット。50グラム増量にした。

たのんでから横の人のお皿をみるとうまそーなビフカツ。

そんなんメニューにないやん

あ゛ー壁に貼ってあるメニューにあるわ。

ミンチカツも・・・。まあええかぁ。









DSCF2871.jpg
スープはメインが来るまでに飲んでしまいました。

ごはんやスープはお替り自由みたいやけど。










DSCF2875.jpg
おやくそくの断面図。

肉が肉なんやでと主張してるハンバーグやねぇ。

ハンバーグなんやけど細かく刻んだうまい肉を食べてる印象や。

思わずかみしめたくなるなぁ。

ドミにはそんな特徴はないので素材の味が良く出てる。

あーおなかぱんぱん。







DSCF2876.jpg
1時半まわってるのに出てきたら待ちの人が。

みんなよー知ってるんやね。お徳で美味しい店は。

次ぎ来たらビフカツ食べよっと。


ごっとさん。







■ぶどう亭

住  所 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル
もしもし 06-6341-5211
営業時間  平日 11:00~21:00
        日・祝 11:00~20:00



キシワダサン、コンバンハ~。
キシワダサンガ、ウメダ二キテル~ゥ!(カタカナやめろ!)
鉄板に乗ってくるのが嬉しいですね♪(私だけ!?
私は、エビフライセットでお願いしま~す!☆


(ゆかり)
2007/10/31 | URL |(trip@-)
編集



ぶどう亭 ここ好きですよ。ハンバーグ&ステーキセットを食べた事があります。
となりの『うどん棒』は、高松が本店のうどん屋です。本店の息子さんがやってます。
こちらも良い店です。
(まさる)
2007/10/31 | URL |(trip@dvUYBDnY)
編集



ゆかりちゃん おはよーさん。

鉄板にのってくるのはポイント高いよな。
けどあんまりジュージューってことはなかったよ。
飛ぶからかなぁ。
グツグツジュアーが鉄板の醍醐味やのにねー。
はははエビフライ好きやねー。
(岸和田市民)
2007/11/01 | URL |(trip@-)
編集



まさるはん まいどーです。

そーいえばとなりはうどん屋さんやったよーな・・・。
肉のにおいに吸い込まれましよ。
このビルの地下は魅力的な店が多いね。
(岸和田市民)
2007/11/01 | URL |(trip@-)
編集



こんばんは~
(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪
ハンバーグ好きなんです
淀屋橋界隈からは遠いかも
   m(__)m
(諏訪ノ森のオヤジ)
2007/11/02 | URL |(trip@j4ekpsMA)
編集



諏訪ノ森のオヤジはん まいどーです。

肉の旨みを感じるハンバーグでしたよ。

淀屋橋界隈はよくおでかけですか?
第3ビルなんで機会があればどーぞ。
お勧めします。
(岸和田市民)
2007/11/02 | URL |(trip@-)
編集



まいどです・・ このハンバーグの横に添えられたイモがぁ~~。

イモがぁぁぁぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁあああっ...

好きっ♪
(ハシダ・メン)
2007/11/02 | URL |(trip@e9uG4POc)
編集



近所ですやん 3ビルの地下ですね。
今度、行ってみます。
土曜日もランチやってるのかな~??
2ビル、3ビルの地下は
結構、いい店ありますよね~
怪しい店もありますが(笑)
(とのぴ~)
2007/11/02 | URL |(trip@-)
編集



ハシダ・メンはん まいどーです。

てんたはんとこでもそーやけど
なんか芋によーくらいつくなぁ。
揚げたてでアツアツやったよ。
(岸和田市民)
2007/11/02 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

たぶん土曜日もランチオーケーです。
女性でも入りやすそーなお店でしたよ。
でも昼時はいっぱいかも。

(岸和田市民)
2007/11/02 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。