炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和風だし三枚肉と紹興酒としゅうまいと (2007/11/08)

このあいだの天羽さんの豚の角煮が好印象だったらしく嫁が挑戦。

DSCF3063.jpg
誕生日に息子からもらった

紹興酒をとっていたのでいただくことに。










DSCF3041.jpg
うん 旨い。

口の中で溶けていく。

これはいけるなぁ。













DSCF3037.jpg
和風のだしなんでもちろんたまごにもあうなぁ。










DSCF3065.jpg
それと息子のお土産の一芳亭のしゅうまい。

にぎやかな晩飯になった。

あと残った三枚肉で炒飯つくったろと思たけど

鍋はからっぽ









ごっとさん。



再び・・・こんばんわです♪
紹興酒好きですねぇ(笑)紹興酒飲めるようになりたいです!
一芳亭のしゅうまい!(☆o☆)キキキキラーン
師匠に連れてってもらって食べましたが、
まじで、美味しかったです♪
お兄ちゃんに頼んで、お土産に買ってきてもらおうと思います!
残りで、炒飯作れなくて、残念でしたね。。。

(ゆかり)
2007/11/11 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん 再びまいどーです。

紹興酒は不思議に油を融和してくれますよ。
後々すすむのがええところなんですがぁ。
悪酔もしませんしね。

お兄ちゃんはこのへんですか。
家でも下に水を入れて蒸してチンするやつを使えば
ほこほこプリプリにでけあがりますよ。
でひお験しくださいね。(☆o☆)キキキキラーン!

(岸和田市民)
2007/11/11 | URL |(trip@-)
編集



こんばんは~
角煮、私も好きなんです
ご飯に、すごく相性もいいし
紹興酒にもぴったりかも
家庭の味、最高の贅沢かも~~
(諏訪ノ森のオヤジ)
2007/11/11 | URL |(trip@j4ekpsMA)
編集



諏訪ノ森のオヤジはん まいどーです。

手間と時間ははかかりますがこの旨さはたまりませんよね。
ほんと贅沢です。
(岸和田市民)
2007/11/12 | URL |(trip@-)
編集



豚の角煮製作には一時こって、いろいろ試しました。
蒸してみたり、煮てみたり。八角入れてみたり、五香使ってみたり。
結局シンプルなものに落ち着きました。
3時間以上煮込むと、脂身がとろとろになるんですよね~。

(ディオ)
2007/11/12 | URL |(trip@mQop/nM.)
編集



ディオはん まいどーです。

>結局シンプルなものに落ち着きました。
よくわかる気がしますよ。
シンプルなんが一番うまい。
でもついつい手を加えたくなりますよね。
オレもよくやってしまいます。
(岸和田市民)
2007/11/12 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。