炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんとオフ会 福見さんでの巻 (2007/11/18)
福見さんでオフ会を開催させてもらいました。


これは定番のキューリ。










乾杯。
DSCF3168.jpg
すいませんジェイはん

フライングのみしてます。

他のメンバーの集まりがあまりにもはやかったので・・・。

m(_ _)m 。

あとはいつもあそんでくれるこのメンバー。

炎の浪花男はん

やまやんごうしはん

よんちゃん

いつもありがとーね。








DSCF3169.jpg
サービスで頂いた付きだしの豚のゴマソース。

このゴマソースはすごく香ばしい。










DSCF3174.jpg
ピータンまったりしていてうまい。

さすがです。

くさみは一切ありません。











DSCF3175.jpg
豚肉のレタス包み。

よく冷えたレタスに熱いミンチ。

このコントラストはええね。

パリパリに揚げた春雨の食感も軽さを助けます。

ここでやっと前菜終了です。

すごいメンバーなんで仕方がないですね。















DSCF3178.jpg
いつもお願いする鶏のから揚げ。

外はカリッ。

中はふあふあ。

決してフライヤーではできない技です。










DSCF3182.jpg
ここで紹興酒のロック。

再度乾杯です。

ううっブレてますね。











DSCF3184.jpg
たまごの皮で包まれた春巻き。

今日はカラシでいただきました。










DSCF3187.jpg
麻婆豆腐。

辛いものが好きな人には物足りないかも知れませんが

オレはこれくらいが好きです。










DSCF3190.jpg
ぶた天です。

これだけ香ばしく揚げると煎餅みたいになってしまいそーですが

あくまで食感はやわらかくてオマケに軽いのです。

この手法はオレには想像がつきません。










DSCF3192.jpg
エビチリ。

プリンプリンです。










DSCF3193.jpg
鱈の清蒸(チンジャ) 白子添え。

このメニューはグランドメニューにないのですが

みんなにでったい食べてほしかったので予約させてもらいました。

今回はジャガイモを揚げたやつを下にひいてくれていましたが

これは以前にいただいた素材だけの方が好いように思いました。

単純に白子の香ばしさはカリッと焼くだけで

出てましたから。












DSCF3194.jpg
丁寧に根をとったモヤシ炒め。

これだけ手がかかっているのに安く提供してくれてるところに

ここの店主夫妻の心意気を感じます。













DSCF3195.jpg
牛バラ煮込みです。

まるでよく煮込まれたビーフシチューの中華版です。










DSCF3196.jpg
〆の炒飯です。










DSCF3198.jpg
さっきの牛バラを入れてもらいました。

もちろん裏メニューです。

たまりません。

旨いのは写真からわかっていただけると思います。

説明はいりませんよね。











DSCF3166.jpg
福見さんほんとーにご馳走様でした。

わさわざこのためにお昼の時間開けていただきありがとうございました。

参加されたメンバーは皆大満足してました。








ほんまにごっとさん。


■中国酒菜 
 ふ く み 
 福   見 

住 所    岸和田市春木宮川町1-2

もしもし  072-437-0833

休み    火曜日

営業時間  17時から24時

Pあり   お店にたずねるとよい





すばらしいなかまと料理たち 福見@岸和田 (2007/02/03)
福見 ふたたび (2007/02/23)
まろんと就職祝 福見にて (2007/03/04)
まろんと福見@ミニコースの巻 (2007/06/02
まろんと福見 ヨンちゃんとの巻 (2007/07/27)
まろんと福見 浪花はんとの巻 (2007/08/31)



こんばんは
( ̄~ ̄;)ウーン・ 言葉が出ない
絶品中華料理を拝見
良いオフ会です。   m(__)m
(諏訪ノ森のオヤジ)
2007/11/20 | URL |(trip@j4ekpsMA)
編集



諏訪ノ森のオヤジはん まいどーです。

ここは是非お勧めします。
夜だけの営業ですが一度。
ジャズの流れる中華どーですか。
(岸和田市民)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん、おはようございます。
ピータンの臭みが苦手なゆかりです。
福見さんのピータンは臭みがないのですね~。
どれも美味しそうな料理ばかり。
行けれなくて、本間残念ですわ_| ̄|○
男ばっかでの、盛り上がりもまた違ったでしょお(爆)
いつか・・・本間に行ってみたいです!

(ゆかり)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



やっぱ「福見」最高! 「どんだけぇ~!?」
食べるねん!って、
オレも食うたぁけど。(笑)
「どんだけぇ~!?」
飲むねん!?って、
「紹興酒」かなり飲んだなぁー!(笑)
鱈の白子、メチャ旨!やったわ。
安うて、美味い「福見」最高!
ニイやん、幹事ご苦労はんでした!
おーきにでした。
「福見」はんにも、よろしゅうに。

岸和田、意外と近いコトが判明したので
これからも出没しまっさ!(爆)

(炎の浪花男)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



おいしそう◎
ピータン、大好きです。
鱈の白子添えおいしそうですね~

お店、岸和田なんですね・・・・

遠いな・・・・・
(とのぴ~)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



最近中華たべてないな~ 目のこやしになりますなー・・・ぜんぶおいしそうだけど気になるのは、豚天と店の前の紹興酒の甕・・・

(きさとぱぱ)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

だんねんやったねー。
福見さんはなんでもいけるよ。
また今度行こね。
待てるでー。
(岸和田市民)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



炎の浪花男はん まいどーです。

福見さんは通うほど嵌るよなー。
気に入ってもらえたよーでなによりです。
しかしこーやって見てみるとよー食って
よーのんでるよなー。
このメンバーやっぱりすごいなー。
この後もねー。
岸和田近いやろ。
また来てね。

(岸和田市民)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

そんなに遠くはないよ。
難波から20分そこそこでこれるから。
白子はほんまにとろけるよー。
でひ。
(岸和田市民)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



きさとぱぱはん まいどーです。

中華はやっぱりいろんなものを
ちょっとずつ食べたいですよね。
紹興酒は8年物ですよ。
こなれてサッパリいやみがないですよ。
(岸和田市民)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



こんばんは~です。いつも美味しい情報をありがとございます。

『福見』さんの前は毎日のように通るのですが、
こんなに素晴らしい中華料理を提供してくれるとは
、灯台元暗しとはこの事でうね~。
今週末にでも一度行かせてもらいます。
裏メニューのチャーハンがとっても美味しそうでしたが、
一見の私でも頂けるんでしょうか?


ユウコパパ
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



岸和田さんこんばんわ~

ここで写真を見て以来、ずっと待ってた鱈の白子、ついに登場する季節になりましたか!ハヨ出撃せな・・・!

裏メニューの牛バラ入りチャーハンもえらく美味そーですね・・あ~食べたい・・
(こないだ店主の奥さんにお聞きしましたが、チャーハンの写真を携帯の待ち受けにしてはるそうですね・・ほんま筋金入りですね・・・)








(タマゴロー)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



本当に美味しかったです!
またしましょう!
(浪花のジェイ)
2007/11/20 | URL |(trip@-)
編集



ユウコパパはん まいどーです。

お住まいはこの近くでしたか。
福見さんお勧めします。
店主は気さくな方なんで裏メニューは一度たのんでみてください。
忙しくなければ対応してくれると思います。
(岸和田市民)
2007/11/21 | URL |(trip@-)
編集



タマゴローはん まいどーです。

鱈の白子は事前に確認しておいた方が
良いと思います。
ボードに書いてある季節メニューなんで
ないときがあるかもしれませんから。

>炒飯の待ちうけ
ははは これはオレの名刺代わりなんですよ。
(岸和田市民)
2007/11/21 | URL |(trip@-)
編集



浪花のジェイはん まいどーです。

ほんまにたくさんいただきましたね。
今度は電車で・・・。
飲みましょう。

また あそんでね。
(岸和田市民)
2007/11/21 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


「[B級グルメ その他]【岸和田中年愚連隊(1)】」2007/11/26 | 炎の浪花男・直球(ストレート)一本勝負!

ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。