炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんとめし屋 裕太朗食堂@貝塚 (2009/04/11)
今回は私信のお返しです。

すだちちはん これでっか。


はらゆずちゃん これが泉州のあなごの天ぷらです。


DSCF6464.jpg
暖簾にめしとあります。

この食堂はつい最近できた食堂です。

入り口入るとぷーんと檜のええ香がします。















DSCF6467.jpg
入り口入ってすぐに目の前で出汁巻をを焼いています。

〇〇食堂みたいですね。

でもここは泉州。

その横、目の前で天ぷらを揚げています。














DSCF6465.jpg
お昼時でもありどんどん天ぷらが揚げられていきます。

















DSCF6466.jpg
言えばその場で揚げてくれますよ。

揚げたての地あなご天にねぎをどばぁー。















DSCF6470.jpg
醤油をチャーとかけてと

あつあつホクホクんまぁーい。

ビールほしい。





















DSCF6473.jpg
出汁巻きも焼きたてあつあつ。

ふあふあやで。

















DSCF6475.jpg
天つゆも奥のポットに熱々なんがはいってるで。

海老もプリプリ。





















DSCF6476.jpg
んで泉州と言えば忘れてならんのが

この水茄子の浅漬け。

包丁で切れ目を入れてあるだけなんがポイント高し

自分で割きます。

水茄子は割いて食うのがいちばんうまいねん。

















DSCF6471.jpg
はい めし です。

ここのめしは固めに炊かれてあってど真ん中のストライク。

こういう食堂はめしがやらかこめのとこが多いのやけど

オレの好みにどんぴしゃでした。 はまりそーです。

(※注 残念ながら再訪時はめしがやらこかった。どうやら炊き方にムラがあるみたいです。)
2009.04.23.注記加筆 岸和田市民














DSCF6478.jpg
はい黄ぃそばもありますよ。

っておねーちゃんに説明してつくってもろたんやけど

臨機応変にやってくれるのがチェーン店にないええとこ。

ますますええで。この食堂。


















DSCF6463.jpg
ほんまにうまいめし屋やった。






ごっとさん。


■裕太朗食堂

住 所 大阪府貝塚市浦田66番1
もしもし 072-439-2500
朝5時~晩10時



きしわださん、こんばんは~です。
揚げたての穴子の天ぷら、いいですねー♪
うなぎより、穴子派なんですよ、私(どうでもええ情報)
穴子だけじゃなく、えび天も、醤油で(笑)
どんぴしゃの、かためのめしに、黄ぃそば。
まじで、行ってみたいお店ですよ!


(ゆかり)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



ジョグコースや~ おはよーさーん。
二色浜駅下がりですね。
元はカーテン屋、さすがわての貝塚じもっち~。
祐太朗...寿司屋、居酒屋、最近激しく展開してますが、いけるんですかあ。
いったこと無いからしりませんでした。他店も期待大ですね。
南国の前らあたりにもありますね。
そっかー今度いこー。
(銀)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん おはよーさん。

穴子はうなぎに比べてだいぶあっさりやから
天ぷらのたねにはよー合うよなぁ。
そーか、ゆかりちゃん天ぷらフライは醤油やもんな。
夜も10時まで開いてるんで飲み屋使いでいけるかも。

(岸和田市民)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん まいどーです。

そうそう二色浜やで。
そういやカーテン屋あったな。
裕太朗この店しか行ってないけど
めしがかためで旨いのがオレにとったらポイント高いかなぁ。
天ぷらも揚げたて食えるんでええで。
造りも種類よーさんあったわ。
(岸和田市民)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



きしわだはん、こんちわ~♪

穴子の天ぷらをねぎと醤油で食べるんは泉州でも浜のほうの食べ方かな?

うちらのとこらでは天つゆかソースで食べてたけど、ここのめしやは普通にねぎが最初からかかってるんやね。

がっちょは身と骨を分けてから揚げにしたのが身はふっくらと骨はカリカリになって好きやけど、チューリップの小さいのんしか最近見れへんようになったね。
(山手のこたつ)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



ああああぁ~ありがとうございます!
そう、これこれっ!この穴子の食べ方!
あぁ~食べたい!今すぐ食べたい!
揚げたてフワカリッをはふはふ食べたいです!
こちら関東はなかなか美味しい青ねぎないんですよ…麺類もほとんど白ねぎなのが残念です。
んで水茄子と来たか~(笑
なんでこう、どまん中のもん出てくるかなぁ(笑 これははらゆずの大好物です。
すだちち帰ってきたら、まず一番にこの画像を見せます!
すっごく喜ぶと同時に、ものすごく地団駄踏むと思います。
岸和田さん、本当にありがとうございます。


(はらゆず)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



山手のこたつはん  まいどーです。

俗にネギアナって呼ばれてるよねこの食べ方。
がっちょは昔に比べると小さいもんがほとんどやと思います。
大阪湾は昔に比べ砂地が少なくなってガッチョ自体摂れる量も減ってるのかな。
刺身で食えるくらいの大きさのやつはほとんど見受けませんね。
今や高級魚になりつつあるのか知らん。
(岸和田市民)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



岸和田はん、きぃそば、ムッチャ喰いたいわ~ 昔は、ザ・めしやでもやってくれとったけど、通じる人間おらんわ・・・
オイラも頑張って写真撮ってUPします~~~
       <(_ _銭)>ぺコリ

(☆銭ちゃん☆)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



はらゆずちゃん まいどーです。

白葱と青葱は文化圏の違いかも知れへんね。
関西は青葱文化で関東は白葱文化。
オレがびっくりしたのはところてん。
関西は黒蜜でおやつになるのやけど
関東では酢醤油でおかずになるやろ。
おもしろいもんやね。
んで水茄子は泉州でしか育てへんらしいわ。
他所では皮がかたくなってしまうんだそーです。
あちこちとびまわってたはらゆずちゃんは地域ローカルの旨いもんを知ってるだけに手に入らんと余計にジレンマやろな。
知らぬが仏ってこのことかもね。



(岸和田市民)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集



☆銭ちゃん☆はん まいどーです。

ザ・めしやって泉州にもよーさんあったけど
皆違う店舗になってしもてるわ。
ザ・めしやの豚汁好きやったのになぁ。

黄ぃそばも一つの文化やろね。
更新まってるよ。
(岸和田市民)
2009/04/16 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。