炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彩鳥屋てっちゃん@Yきししょうのてがみの巻 (2009/05/31)

またありがたいおてがみいただきました。

Yきししょう ありがとー きもにめいじます。

したのえはきしわだしみんのにがおえだそうです。

よくにてますね。

いつもこのししょうのきもちになみだめになるきしわだしみんです。



DSCF7311.jpg
てっちゃんで鶏をつつきましょーということで。















DSCF7269.jpg
カンパァ~イ。

今回主催者の 銀ちゃん
炎の浪花男はん
ちょっと到着が遅れてる プーさん















DSCF7270.jpg
玉ひもとホルモンの煮付け。

上等の出汁がよくしゅんでいつもうまい。
















DSCF7271.jpg
牛どて煮。

ええ牛のホルモンってすぐわかるなぁ。

臭みが全くなく噛めば噛むほどに甘い。
















DSCF7273.jpg
刺身三種盛り。

ササミ、ずり、むね。
















DSCF7275.jpg
岸和田の大北地鶏はいつもどおりええ脂。

安定してるのがええね。

店主のてっちゃんはいつも素材に助けてもろてます

とあくまで謙虚やけど素材を選ぶのも技量のうち。
















DSCF7277.jpg
そしてうに肝。

たまらん とろける。

うまい。















この肝うにと名がつくので海のうにみたいにして食ってみたいと

海苔をお願いするとそれやったらこれいって下さいとてっちゃん。
DSCF7281.jpg
この肝すばらしくきれい。

お見事な白肝。
















DSCF7282.jpg
ちょっと醤油をつけてっと。

んー 言葉がない。

海胆より濃厚。海苔の風味ももらってめちゃくちゃ んんんまい。

ほんまたまらん。
















DSCF7284.jpg
シャキシャキのステムレタス、甘いトマトに、甘い新たまねき。

ドレッシング付きとなしの二皿用意してもらった。

美味い野菜は塩だけで十分やわ。

地産の野菜たち。
















DSCF7285.jpg
ここから焼き物へ。

丸くまとめて焼くつくね。
















DSCF7290.jpg
新たまねぎ。

きれいに並んで魚の骨みたいやね。

焼いてくれてる方の性格でてるわ(笑)。
















DSCF7292.jpg
今日の特別な部位。

白子やね。
















DSCF7295.jpg
めっちゃ濃厚クリーミィ。

これはんまい。
















DSCF7293.jpg
チキン南蛮。

鶏はふあふあ。衣はカリカリ。

酢の加減と上のタルタルの味のハーモニーはほんますばらしい。
















DSCF7296.jpg
外はかりかり中はふあふあのあっつあつ。

このカリカリなかったら箸で持たれへんし。

前回も食べたけどこの揚げはてっちゃんへ来たらでったいたべてほしい。

この揚げはいろんな揚げを試しはったみたいやけど

こんなけうまい具合に揚がるのはこの1種類だけらしい。















DSCF7298.jpg
ここで箸休め。

さつま芋のチップス 練乳付き。

練乳はつけずに塩で食う。

りっぱなアテになる。

塩で芋の甘さが際立つで。
















DSCF7305.jpg
ここで〆のなべ。

鶏ベースではなく昆布ベース。















DSCF7303.jpg
このスープうまみが出すぎてるくらい甘い。

ひつこい甘さやないからいけるけどもう少しあっさりでもよかったかな。

おやぢはあんまり量食べられへん。
















DSCF7306.jpg
〆の〆せせりの炒飯。

せせりの脂がええ仕事。
















DSCF7309.jpg
スープ。

生姜を入れるとまたうまい。
















DSCF7310.jpg
緑提灯

地場産品応援の店。









ごっとさん。



■彩鳥屋 てっちゃん

住所:大阪府岸和田市上松町3090 植野ビル1-1
もしもし:072-432-0099
営業時間:17:00~24:00(LO23:00)
定休日:火曜日
P 2台 お店でたずねるとよい


まろんと地鶏と銀ちゃんと 彩鳥屋てっちゃん@岸和田の巻 (2009/04/26)

まろんと彩鳥屋てっちゃん 再訪 (2009/05/14)



おつかれさんでしたー。 おつきあいありがとうございました。
地元でこんなけ美味いのん食えるから、滋賀まで行く必要性無くなりますよね~(笑。
今度は、あっさりと、ちり鍋でいただきましょう。
ポン酢で食べるとまたびっくりしますよー。
この鶏、化けるのも凄いんです。
とかくと、プーさんがでったい来る予感!
これからもどぞよろしくお願いします。
写真もありがとーございました、ごっそさんでした。
さすが美味かった、鶏も撮りも!
(銀)
2009/05/31 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん おつかれさんでした。

てっちゃんの大北地鶏の生関係はいつも安定してぶれがないので感心します。
とくにあのうに肝は特筆もんやね。
滋賀は行ったことないけどあなたが言うのだったらそーなんやろー。
プーさんは食ってる姿を見てるだけで
こっちが楽しくなるわ(笑)。

写真お粗末でした。
ししょうによろしくお伝えください。
(岸和田市民)
2009/05/31 | URL |(trip@-)
編集



食べてる姿を見て喜んで頂いてありがとうございます。(笑)

岸和田ツアー、すごく楽しみにしてます~

(プーさん)
2009/06/01 | URL |(trip@-)
編集



プーさん まいどーです。

いやいやほんまにあなたの食べっぷりを見てるだけで
たのしくなるよ。
空いていく皿がきもちええ。
またおいでな。あそぼ。
(岸和田市民)
2009/06/01 | URL |(trip@-)
編集



白子って???!!! 鶏のですかい???
知らない!
そんなの!!!!!!!!

肝の画像・・たまりません・・・
(とのぴ~)
2009/06/02 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

せやで鶏のん。
うまいで。
オレも初めてやったよ。

うに肝は海のんよりうまかったで。
(岸和田市民)
2009/06/02 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


「彩鳥屋 「てっちゃん」-前編-岸和田」2009/06/01 | 夕暮れの交差点

「彩鳥屋 「てっちゃん」-後編-岸和田」2009/06/06 | 夕暮れの交差点

「[B級グルメ 和食]【大北地鶏(後編)】」2009/07/14 | 炎の浪花男・直球(ストレート)一本勝負!

ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。