炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新福菜館本店@たかばし (2006/09/04)
嫁と息子をひきまわして京都炒飯ツアー 新福菜館の巻
CA280423.jpg
息子は天下一品の本店でラーメンが食いたいと言うので一人で潜入捜査へ。
並んでいるのは第一旭の方。
新福は並んではないが満員。入り口で少し待ったが、カウンターが1席開いたのでかぶりつきに成功。
廻りを見るとほとんどの人がまーくろけのラーメンとまーくろけの炒飯をたべてはるわ。
オレは天一が控えてるんで炒飯だけ頼んだ。

CA280424.jpg
おっと早くも嫌な予感。
7~8人前の炒飯を一辺に焼いてるどー。
一生懸命鍋振ってるけど出てきたんは予想通りベチャ寸前。
こらあかんわ。

CA280425.jpg
色黒いけどあんまし味ないわ。

CA280427.jpg
評価するのも気が引けるが

感想:★☆☆1.0(3点満点)
パラ度:★★☆☆☆☆☆☆☆☆(10点満点)
フア度:★★★☆☆☆☆☆☆☆(10点満点)
C.P.度:★★★☆☆☆☆☆☆☆(10点満点)

住所
京都市下京区東塩小路向畑569

もしもし
075-371-7648

お店のH.P.

にほんブログ村 グルメブログへポチッとしてな~。


>岸和田市民さん

そうそう、この色ですね。結構しょうゆ味です。しょうゆ味が苦手な人には濃いと感じるかもしれませんが塩系・醤油系どちらでもいける私は美味しいと思います。箕面のR171沿いにある「徹」もこんな炒飯です。
(まあすけ)
2006/09/04 | URL |(trip@-)
編集



>まあすけはん 

これはずれ。
降参する。
岸和田市民
2006/09/05 | URL |(trip@-)
編集



去年半年ほど心斎橋にも支店が出てたんで何度か焼飯たのんだけど、どうしてもワシは駄目やったわ。醤油塩辛過ぎ!フワパラ度も辛かったわ。天下一品もあまりエエ思いでないわな。ご苦労様というかご愁傷様というか....

(炒飯魔人)
2006/09/05 | URL |(trip@K.b24Jj6)
編集



>魔人はん

まいどー。
やっぱりなー。
昔泉ヶ丘のラーメン劇場に出店してるときのはあたりやってん。
ほんで高石にもうつぶれたけど
チェーン店できたんで行てみたら
大外し。
旨かったときの味が忘れられんと本店行ってみたけど
あかんかったわ。
がっくしや。
岸和田市民
2006/09/06 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。