炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりすごいわ中国4000年の歴史 双龍居@天満 (2009/10/17)
DSCF9440.jpg

顔は凶暴ですが気はやさしいシマちゃん。
なでかピントがあいません(爆)

今宵は双龍居で宴会(シマちゃん撮影会)。


















DSCF9432.jpg

ひさしぶりやなジンさん。
アイタカッタノコトヨ。


















DSCF9394.jpg

総勢14名。

3名様未着ですが我慢できずにかんぱぁ~い。
円卓は12名までしか座れないというジンさん。
無理を言いました ごめんね。

あはは トイレもいかれへんわ(笑)。








DSCF9396.jpg

冷拌豆腐干。
麺のような豆腐。
ええ前菜です。



















DSCF9397.jpg

ズリとキュウリの炒め物。
食べたかなぁ(笑)。



















DSCF9400.jpg

ホルモン。
何番目かの胃。
ピリカラで食感がたのしい。



















DSCF9402.jpg

大海老のマヨネーズソース。
ピリッと効いたからしがうまいよ。


















DSCF9403.jpg

玉子焼き。
かだらはたまごでできてるシマちゃんに。
ネギは入ってないけどいけたかな。


















DSCF9405.jpg

セセリと白葱の強火炒め。
めしが食いたくなる味。



















DSCF9407.jpg

小龍包。
黒酢かけていただく。
中味より皮がうまかった。



















DSCF9409.jpg

日南もち豚とふくろ茸のうま煮。
やさしい餡かけの味。
こんな何気ない料理が旨いのは実力がある証拠。


















DSCF9410.jpg

空心菜の炒め物。
ニンニクの効いた塩餡が鼻腔をそそります。



















DSCF9411.jpg

さばふぐの唐揚げ。
ええアテになるよ。



















DSCF9413.jpg

日南もち豚と春雨の炒めもん。
まだまだ行くで~。



















DSCF9415.jpg

油淋鶏(ユーリンチー)。
カリッと揚がった鶏にソースが滲みたとこが好き。
あはは さながらこんな感じ。
料理がでてくるとカメラがいっぱい出てくるよ。
すぐには食べれません(笑)。

向こうに見えるのは麻婆豆腐が空いた鉢。
あはは 撮ってないし食ってないわ(爆)。



















DSCF9421.jpg

これ旨かった。
名前忘れた おまけにブレてるし。
玉子とたけのこにもち豚 こんな地味なメニューがええわ。
大陸庶民中華の味がする。
誰かこの料理の名前覚えてないかなぁ。


















DSCF9422.jpg

やきそば。
ええね 中華のやきそば。
具沢山でガッツリいける。
しかしどんなけ食うねん。

このほかにも辛いまかかの肉煮たやつあったけど
撮るのん忘れたぁ。



















DSCF9430.jpg

やっと〆に入ります(笑)。

炒飯第1弾 ズワイ蟹レタス炒飯。
レタスの火の通し方は完璧やんか。
生ではもちろんないしこれ以上炒めると油を吸って重たくなる。
さすがやね。

ぱらぱらでしっとり 文武両道のような炒飯。

このメニューにはいろいろ思い出つまってるなぁ。
裏メニューやったころこのメニュー食いたくて天満の市場で
レタスとキュウリ買おて双龍居へ行ったもんな。
ジンさん覚えてるかなぁ・・・。



















DSCF9431.jpg

炒飯第2弾
双龍居のグランドメニュー。
エビ入り炒飯。

豆と中国くわいの食感の変化が楽しい。
くわいを炒飯に入れるなんて
中国人の食に対する柔軟な発想力には脱帽やね。



















DSCF9436.jpg

炒飯第3弾
牛肉スタミナ炒飯。(裏メニュー)

来た瞬間にニンニクのええ香が立ち上がります。
たまらんなぁ。
しあわせ。


















まだまだ行くでぇー。
DSCF9441.jpg

炒飯第4弾
セセリと白ネギの炒飯。(裏メニュー)
鶏からええ脂がでて旨いなぁ。


















DSCF9442.jpg

この脂の使いかたで店の実力がでる。
結構油きついのにそれを感じさせへんのは
火の使い方に尽きるなぁ。
火と油を御しきってる。

これでこそ炒飯。


















DSCF9443.jpg

炒飯第5弾

あんかけ炒飯。(裏メニュー)
豪華な具材の餡。



















DSCF9445.jpg

餡の下には黄金炒飯。
うまうま。


















DSCF9393.jpg

しかしよー食うたなぁ。
でんぶで22皿かな。

ジンさんきょうはこのくらいで堪忍しといちゃるわ。


すんませんうそついてました。
もー堪忍してください。

みんなありがとー。
よーあそんでよ。




ごっとさん。



■中国食府 双龍居

住  所: 大阪市北区池田町10-11
もしもし: 06-6358-8808
営業時間: 11:30~翌2:00(L.O1:00)、
         日祝~24:00(L.O23:00)
定休日 : 第1・3月曜日



双龍居@天満 本場中国 五つ星シェフのいる店 (2006/06/16)

双龍居@天満 ズワイガニレタス炒飯の巻 (2006/10/20)

双龍居@天満 宴会モードの巻 (2006/11/02)

関西ブロガーオフ@新年会 山瀬&双龍居 (2007/01/28)

まろんと双龍居 ふしぎな胡瓜の食感の巻 (2007/03/12)

新人歓迎会@双龍居 (2007/04/12)

さぬきツアーの〆は・・・双龍居。 (2007/06/16)

まろんとえらいこつちゃ オファーがきたどー (2007/12/02)



双龍居 一回入ったけどいっぱいで断られました。
それ以来入ろうとしてませんが、食べたいけど一人じゃ行きにくいしなぁ~。
(まさる)
2009/10/17 | URL |(trip@dvUYBDnY)
編集



ええなー いっつも炒飯まで行き着きません‥
こんなにバリエーションがあったんですね。
(shinoyan_shinoyan)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



岸和田さん こんちわ

先日は 遅れてスイマセン 楽しかったです

双龍居 すごく美味しかったですよ
大将の人柄も メッチャええですわ
人情味あるね

この次も 楽しみにしてます!
(ナンシー ドドリケス)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



岸和田はん。
おはよーさんです。

アップはやっ!

どーもでした。
お会いできて嬉しかった♪
むっちゃおもろかったです~

双龍居も久しぶり。
旨かったあ~
中華はやっぱ大人数がええですな。

これからも、よろしくです!
(bluesboy)
2009/10/18 | URL |(trip@NAijnZeA)
編集



まいどです。 アップ早いですね。
お疲れさんでした。
めちゃくちゃ楽しかったです。
わてのんは、写真めためたですわ。
忘年会もよろしくです。
お願いします。
(銀)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



まさるはん まいどーです。

双龍居は人気店なんで夜は要予約です。
この日もずっと席は詰まったままでした。
お昼は案外スッと入れますよ。
夜は8時半過ぎて1回転目のお客が帰る頃が狙い目です。
こんど機会があればいっしょに行きましょう。
お誘いします。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



shinoyan_shinoyanはん まいどーです。

双龍居の炒飯でひ味わってみてください。
パラパラしっとりとした炒飯で
炒の技を満喫できますよ。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



ナンシー ドドリケスはん まいどーです。

おつかれさまでした。
お先にすみませんでした。
双龍居はジンさんも食べないと帰れません。
しかしおもろかったね。
いっぱい食べていっぱい飲んで
よー笑わしてもらいました。
こちらこそ今度もよろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



bluesboyはん まいどーです。

やっと会えましたね。
うれしかったです。
ネタはないのでアップは早いですよ(笑)。
中華はやっぱり大人数がええですね。
こんなにたくさんの種類ストレスなしに
絶妙のタイミングで出てくることに
このお店の実力がでてますね。
いやぁおもろかった これからもよろしくおねがいしますね。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん まいどーです。

おつかれさまでした。
おもろかったねぇ。
おれも写真ブレたん多かって
使えるのん少なかったよ(笑)。
忘年会かぁ もうそんな季節なんやね。
こちらこそよろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



こんにちは~~。
ほんま、美味しく楽しい会をおおきにでした。
炒飯・・やっぱりめちゃウマでしたねぇ。
他のも最高でしたが・・。(*^-^*)
また、宜しくお願いしま~す。
(虎キチ)
2009/10/18 | URL |(trip@qf53/P26)
編集



虎キチはん まいどーです。

ありがとー。
たのしかったぁ。
新兵器のカメラよー撮れたかな。
アップ楽しみにしてるよ。
また行こね。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



甘いのは? 毎度だす♪
初手から、ピントが甘いので無く、ワテのマスクが甘いから
しかし、良く食べた!良く飲んで♪おもろい夜でした
あの時、岸和田はんの悪魔の囁き!このまま丸栄と小藤食堂にいかへんか!行きたいと思ったが、次回のお楽しみにとっとこと(-"-;)それから、あのモチ豚と玉子炒めは、ワテのリクエスト
ネギ入り肉玉炒めは、なんいぃ~?と言うたら、岸和田はんの口利きで、大将が特別に作ってくれたメニューには、載ってまへん(プチ自慢♪
大量の料理が出てましたが、ワテも玉子料理以外は、あんまり喰って無いと…(-"-;)
でわ、又、遊んでくれるまで、再見♪
(akio私信☆)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



akio私信☆はん まいどーです。

おおっ 甘いマスクの真打ち登場やな。
さすがシマちゃんそんだい感あるわ。
知らんかったらでったいに横よーすわらんなぁ。

あの玉子ともち豚のうま煮うまかったなぁ。
名前はシマタマのうま煮とゆーことで(爆)。

んで小判おおきに。
あの小判手形あったらガシは怖いもんなしやね。
今度使わしてもらうなっ。
またあそんでよ。

再見!
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2009/10/18 | |(trip@)
編集



再訪♪ 再・毎度♪
岸和田はん、双龍居って凄かった!
食べながら、思ったのが春木の福見に堺の浜浪!行きたいと♪
ぜひ、連れて行って
堺東ツアーでひ!やりまひょ~♪
鳥美♪丸栄♪小藤食堂♪でったい!行くどぅ~!岸和田はんに銀ちゃん~遊んでやぁ!
でわ、堺東で再見(-"-;)
(akio私信☆)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



akio私信☆はん まいどーです。

福見も浜浪もまた違った旨さがあるで。
また いこいこ。

鳥美♪丸栄♪小藤食堂♪は最強ツアーやで
かしみん→かんとらき→アツアツ天ぷら→かしみん→?
エンドレスやどー。
帰られへんけどええかなぁ。
堺東ツアーもええな。
ええとこ連れってなー。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@Hyf0ngDc)
編集



旨そうー。
双龍居は行きたいのですが酒が飲みたい。んで遠い。で行けません、はい。

岸和田さんの画像が悪いのは酔っている性でしょう。
中華は旨いですよね。
今は体調が悪いのでそんなには喰えませんがやはり最後は中華か和食です。

堺東ツアー行きたいですね(^^)
(営業マン)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



営業マンはん まいどーです。

体調崩されてるのですか?
気をつけてくださいね。
確かに絵がぶれてるのは確かに酔いのせいですね。
中華はやっぱりうまいです。
もしよかったら堺東行く時はお誘いしますよ。
依然いただいたヤフーのアドレスでええのかなぁ。
いろいろ教えてくださいね。
(岸和田市民)
2009/10/18 | URL |(trip@-)
編集



お友達たぁくさんで、めっちゃたのしそぅ!
ええなあ。
料理が出てきたらカメラがニョキニョキ出てきてすぐに食べられへん図が面白い!
そうそう、そうやんね。
わたしも最初経験したときビックリした。
みんな異常やわって思ってたけど、今は自分がいの一番にカメラ構えてますわ。。
(うどん好きのあゆ)
2009/10/18 | URL |(trip@GCA3nAmE)
編集



うどん好きのあゆちゃん まいどーです。

総勢14名でおしくら饅頭状態で大円団
いろんな個性のある人間ばっかしで
ほんまおもろかったよ。
こんなけカメラがあると食べるまで
だいぶかかるけどもうみんな慣れっこやね。
カメラニョキニョキおもしろいやろ。

(岸和田市民)
2009/10/19 | URL |(trip@-)
編集



あれ 俺 まだコメントできてなかった…ガッデム↓

噂には聞いてましたが ほんまに人気の店で驚きました。

天満界隈も 魅力的な店が多いんですね。

あの辺も 開拓していかなアカンなぁ 
と思う 年頃です。

楽しくてガッデム♪
(いいんちょ〜)
2009/10/22 | URL |(trip@-)
編集



いいんちょ〜 まいどーです。

天満はええ街。
庶民的で活気があるよな。
市内の中心部よりずっと温度がええ。
ニンニク食えなくてガッデム。
でひ牛肉スタミナ炒飯リベンジを。

また行こね。
(岸和田市民)
2009/10/23 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


「[B級グルメ 中華]【まろんと双龍居(後編)】」2009/10/22 | 炎の浪花男・直球(ストレート)一本勝負!

「091023 「双龍居」-3 <ブロガー大宴会?> 天満」2009/10/23 | 旨いもん三昧やん!!

ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。