炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オレたち炒飯族 (2009/11/15)
DSCF9768.jpg

オレたちらぁめん族




おれは炒飯族

DSCF9757.jpg

そーでっか。



ラーメン屋でラーメン食わんと
炒飯。

変なやつやろ。










DSCF9758.jpg

バイト君置く時スープこぼされました。
『すいませーん すこしこぼしました』

そのまま 置いて行かれました。

こぼしたら 拭いて行け。なっ。
それで済むこと。



スープは辛い。



DSCF9759.jpg

炒飯 @500







あっさりタイプのシンプル炒飯。
別に感想はない。








DSCF9765.jpg

味が薄いのでまかかの生姜で調整。








ここ気になってました ちょっと仕事があって、変なネーミングやなあって気になってましてん。
もちろん炒飯を。
なるほどーなるほどー。
理解できたような気がします、笑。
ありがとうございました。
(銀)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん まいどーです。

ご理解ありがとー(笑)。
その場で注意してあげた方がよかったのかもね。
何か言う気もなかった。
そこまで人間でけてない。

(岸和田市民)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



ラーメン屋でラーメンなしの、
チャーシューと餃子だけで居酒屋使いしまっせ。
ありでしょ~

バイトくん、アウトやね・・・
(bluesboy)
2009/11/15 | URL |(trip@NAijnZeA)
編集



だんねん! 店の名前がユニーク!
出された焼飯は、ユニークを通り越して、何とも言えない(-"-;)だんねん!
でわ、来留美亭で再見かも!
(akio☆私信♪)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



bluesboyはん まいどーです。

ラーメン屋を居酒屋づかいありやね。
銀ちゃんと坊ラーメン屋行ってチャーシューとビールだけで帰ったことあるわ(爆)。
バイト君はちょっといたかった。
(岸和田市民)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



akio☆私信♪はん まいどーです。

炒飯は悪くはないのやけど
素直に味わえなかったよ。
炒飯に悪いことした。
来留美亭で再見したいよ。
(岸和田市民)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん、まいど~で~す。
屋号はなかなか・・・ナイスなお店ですね(笑)
こだわりのおコメの炒飯なのに。。。
別に感想はないって、笑えました(笑)
紅生姜、もんのすんごくまかかですね!

(ゆかり)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

屋号つかみはおっけーやろ。
別になんにこだわってくれてもえーけどな。
滞在時間約10分(どーでもええ情報)
炒飯に罪はないけどそそくさと撤退。
味わってる気分やなかったわ。
紅生姜まかかやろ味もまかかやったわ(どんな味や)。
(岸和田市民)
2009/11/15 | URL |(trip@-)
編集



こんちわっ。 スープこぼしたら拭かなアカンわっ! 文句言ってしまうわ俺・・。

大体の事はキレないが・・・
その些細なポイントは耐えれないw

料理人の苦労を一瞬で無駄にする「ボンクラバイト君」って何処の飲食店でも見かけたりしますよね・・・

コンビニにも多いからよくキレますw


(小塚 泰平)
2009/11/16 | URL |(trip@-)
編集



小塚 泰平はん まいどーです。

キレルとゆーよりあきれたわ。
まあこぼれたスープの上で
椀がスケートしてたんで
ひとりニヤニヤ 『動くな』ってスープにゆーてた。
アカンなぁ最近は怒る気にもなれんわ。
(岸和田市民)
2009/11/16 | URL |(trip@-)
編集



椀がスライドしたときってなんか興奮します。

バイト君 かわいらしく言えば アホちゃん♪ですね。  
それやったら
黙ってるほうがマシですやん(笑)

 
(いいんちょ~)
2009/11/19 | URL |(trip@-)
編集



いいんちょ~ まいどーです。

あはは そんなはっきりゆーたったら・・・。
バイトくん思わずゆーてしもたんやろね。

椀にしゃべりかけてるおれもへんこちゃん♪
(岸和田市民)
2009/11/19 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。