炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんと大吉 銀ちゃん一家と (2010/02/14)


だんじり会館。

岸和田へこられたお客さん連れてくとこ。

ここかお城ぐらいかなぁ。














s-DSCF1610.jpg

今日は銀ちゃんにその近所にある
大吉に連れってもろたねん。













s-DSCF1609.jpg

おつかれさん。


















s-DSCF1613.jpg

ネック。
せせりやね。
大吉のタレめっちゃなつかしい。
せやせやこの味やったな。



















s-DSCF1615.jpg

つくね。
そーゆえば初めて焼き鳥食うたん
大吉やったわ。

へーこれが大人の食いもんなんかって思った。
はじめての飲み屋デートも大吉やったな。
あの娘はどーしてるんやろう。















s-DSCF1617.jpg

ししとう。
最近からいのんあたれへんな。



















s-DSCF1618.jpg

しそ巻き。
梅肉がさっぱりさしてええね。
はじめて食った。
銀ちゃん オススメの品。
これ有やな。


















s-DSCF1621.jpg

はさみ。
めっちゃなつかし

これあの娘と食べたなぁ。



















s-DSCF1622.jpg

げんき焼き。
にんにくの味。
こんなんあったっけ。



















s-DSCF1626.jpg

たまねぎ。
きれいな仕事してはるわ。
こーゆーとこ大事やね。
仕込みもたいへんやろな。



















s-DSCF1627.jpg

いかだ。
ほんまいかだみたいなまるたんぼ。
ねぎぶっといのん。
これ食ったらかしこなるって親によーゆわれたな。
大うそやったわ。




















s-DSCF1630.jpg

どんこ。
うまいうまい。
この歳なってやっと野菜のうまいのんわかってきたよ。
ちょっとはかしこなったんかな。



















s-DSCF1631.jpg

〇〇ちゃん 折り紙おっちゃるわ。
このこはやさしいな。

えーな まっすぐいきや。



















s-DSCF1633.jpg

皮。
ほんま丁寧な仕事。
これ刺すのたいへんやで。
食うのは一瞬やけどな。

えー仕事してはる。
どんな素材もぞんざいにしてないな。

いただきます。
















s-DSCF1637.jpg

ねぎバンバンやって。
おもろいネーミングや。
こんな名前すっきゃわ。




















s-DSCF1638.jpg

なんか酔うてきた。
まったりと。

ゆっくりいただこ。



















s-DSCF1639.jpg

ししょーと手羽で
いぇーい。

あはは ほんま元気もろてるわ。
ありがとね。



















s-DSCF1646.jpg

うまぁあい。

こいたぁ うまいど。
揚げやから揚げちゃあーるだけやけど。
外はかりかり 中はとろっとろ。
おやぢにはぢゃすとみーと。

うまぁぁぁぁあい。

あと二つちょーだい。



















s-DSCF1647.jpg

あはは 子供やな。
ほんまうまいもんとことん食いたい。
いや子供でいたい。
だだこねたい。



















s-DSCF1648.jpg

とふから揚げちゃあるんやって。
あはは まんどく。

もーいらん。
当たり前や。

えーねんあほやから。
酔うてもえーねん。

あほやねん。



















s-DSCF1658.jpg

〆ににんに焼いてもらう。
あはは うまいな。



















s-DSCF1651.jpg

目ぇもまーってきたけど
ししょーの折り紙の独楽もまーってる。
おれもまーってる。

もっとまわれ。



















s-DSCF1649.jpg

ししょー ありがと。
ちょっと元気になった。



銀ちゃん ごっとさん。



■やきとり大吉 岸和田店

住所 大阪府岸和田市本町16-2
もしもし 072-439-9356
営業時間 月~土 17:00~00:00
定休日 無休



晩酌に[s:18279] 昨夜は相方と保安官
さんに先輩で焼肉
今夜は居酒屋で焼鳥
厚揚げやうすあげは
軽く炙って刻み葱を
どばっと!すり生姜
醤油で
ししょうって癒し系
やね
でわ!赤提灯・縄のれんで再見!
(akio☆私信!)
2010/02/14 | URL |(trip@-)
編集



akio☆私信!はん まいどーです。

ここの揚げさんかなりうまい。
とふから揚げてるから。
昔とふ屋の友達にその子の家で
揚げたての揚げ食わしてもろたん思い出したよ。

ししょーはほんま癒してくれるねん。
シマちゃんってししょーに会うたことなかったんやね。
かいらしねん。
今度紹介するな。って銀ちゃんか。
(岸和田市民)
2010/02/14 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん、こんにちは~。
大吉は私も何度か行った事あるんですが、
ささみがなかったと記憶しています。
店舗によってちゃうんですねー。
豆腐から揚げてくれる厚揚げは、美味いですよねー。
十三で食べた時は、感動しました(笑)
(ゆかり)
2010/02/14 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

そーゆえばささみなかったかなぁ。
ゆかりちゃんはささみラブやもんな。
大吉はFCやけど本部提供はタレだけみたい。
揚げさんとふから揚げたては中とろっとろでうまいよなぁ。
ほんまなんやこれ状態やったよ。
(岸和田市民)
2010/02/14 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん まいどーです
ここの厚揚げ
旨おまっしゃろ(^.^)b


昔 ちゃう店で聞いたことあるんですけど
開店やる時 売れてる店の2~3店舗から ちょっとづつ分けてもろて
最後に丸一匹つって寸胴で我がで たいたヤツ混ぜるらしいでっすわ



ししょうが ホンマ かいらしい
一緒メシに食いたいなぁ (^-^)
(ひでぼ)
2010/02/14 | URL |(trip@-)
編集



大吉 焼鳥は八剣伝しか行ったことないです。
メニューの呼び名もほかとは違いますね。
「はさみ」「いかだ」って他では言いませんもんね。
岸和田さんが心地よく酔ってるのがわかります。
エエ時間過ごせたんですね。
御影にあるらしいから行ってみよかな。
(まさる)
2010/02/15 | URL |(trip@dvUYBDnY)
編集



ひでぼ まいどーです。

ほんまこの揚げさんはうまかったなぁ。
外カリカリで中はふぁっふぁっ。
この食感は実にたまらんもんがある。

>開店やる時 売れてる店の2~3店舗から ちょっとづつ分けてもろて
最後に丸一匹つって寸胴で我がで たいたヤツ混ぜるらしいでっすわ

タレのことやね。
提供されるタレにそれぞれ店で工夫してるんや。
鶏のええエキスでるんや 鶏に鶏かぁ。
そら馴染んであたりまえやね。
ししょーかいらしいやろ。
そのうち会えるよ(笑)。
(岸和田市民)
2010/02/15 | URL |(trip@-)
編集



まさるはん まいどーです。

ほんまええ時間やったわ。
ししょーに癒してもろて心地よく酔ってました。
大吉は店によって味がかわるから
まず流行ってるお店選んでね。
お客さんは正直やから。
(岸和田市民)
2010/02/15 | URL |(trip@-)
編集



お疲れさんでしたあ。 無理いうてすんませんです、いつもやけど。
楽しく食す、これが一番。
ここの大吉ええお店でしたね。
久々にヒットでした。
最初は大吉から焼き鳥って始まると言っても過言じゃないかなあ。

炭火の大吉見つけに情報求めよかなあ。

2010/02/15 | URL |(trip@-)
編集



銀ちゃん まいどーです。

ごっとさんでした。
大吉久しぶりやったけど
ここの皮と揚げほんまうまかった。
丁寧な仕事してはったな。
素材を大事にしてるお店はやっぱりええわ。
食べるのも楽しいもん。
昔は大吉みんな炭やったのにね。
(岸和田市民)
2010/02/15 | URL |(trip@-)
編集



ブログ拝見しました!言い様に書いて 頂き 誠に 感謝しております。常に 味 焼を来て 頂いた お客様に 提供出来る様に 日々 精進して 頑張りたいと 思います!今後とも 御贔屓に宜しくお願いします!
(大吉岸和田店店長)
2010/02/17 | URL |(trip@-)
編集



大吉岸和田店店長はん ごっとさんでした。

いえいえ思たまま書いてますんで
お気遣いなく。
ひとくしひとくし丁寧な仕事がみてとれました。

食べていただく。
いただきます。

ご互いにこんな気持ちが大事やと思います。
生意気なことゆーてすみません。
またうかがいたいと思います。
よろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2010/02/17 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。