炒飯食べ歩き オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二軒目飯店@和歌山 かつらぎ町 (2006/11/25)

国道24号線沿い
和歌山の笠田(かせだ)に二軒目飯店はある。

CIMG1902.jpg
よう流行ってるよ。

このやきそばにするかニラ肉炒めに
するか迷たんやけどまだ未食のやきそばにした。

注文後5秒で到着。
(焼めしとニラ肉とやきそばはずっと作り続けています。)

もうちょっと旨そうに盛られへんかなぁ。
小学校の給食係でももうちょっと上手いど。

まあそのジャンクさがええのやけれど・・・。

CIMG1903.jpg
ほんでメインディッシュ。
パラパラやねん。これが。
グルタミン酸全開です。
んがぁ逝けます。
基、イケマス。
んがぁ油はつおいです。

CIMG1904.jpg
旨いです。
米はコレ用に焚かれてあって固め。
油も水も受け付けません。
そんな飯です。
炒のおいやん(ましん)は器用に2個の鍋を同時に使います。
手が3本あるように見えます。
焼めし炒めるのはお玉ではなく、ヘラのようなもの。
左手は左右に右手は上下に。リズムにのって踊ります。

これはきかいです。ましんです。
これを見るためにだけにでも来た甲斐があります。
見たい人はカウンターへ座りましょう

恐るべし焼めしまし~ん

CIMG1907.jpg
焼めし@480
やきそば@530
ニラ肉炒め@580

感想:★★☆(3点満点)
パラ度:★★★★★★★★★☆(10点満点)
フア度:★★★★☆☆☆☆☆☆(10点満点)
C.P.度:★★★★★★★☆☆☆(10点満点)

住所
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野890 地図

もしもし
0736-22-1332

お店のホームページ

にほんブログ村 グルメブログへこれ見て炒飯食いたくなったらポチッとしてな~。


二軒目・・・イイですよね♪ニクニラ良く頼みます♪炒飯もよいですね♪まぁ最近は和歌山の仕事が激減でいけてませんが・・・昨年?くらいに料金UPで、チョイ残念す・・・
(てんた)
2006/11/26 | URL |(trip@-)
編集



てんたはん まいどーです。

あのダイナミックなおどりは必見ですね。
肉にらと焼めしでこの店はおおきくなったんやね。

>>昨年?くらいに料金UPで、チョイ残念す・・・

相変わらず大盛況でした。
てんたはん すごいな、旨い店みんな知ってるもん。二軒目知ってはるなんて。
びっくりや。
けどうれしい。あのジャンクさがええよね。
(岸和田市民)
2006/11/27 | URL |(trip@-)
編集



ですね♪仕事柄あちこちウロウロしてますんで・・・日曜定休(確か)の時は、斜め向かい(気持ち橋本寄り)の笑福亭に非難してました♪炒飯は忘れてしまいましたが、ラ~は和歌山していて、ナカナカでした♪
(てんた)
2006/11/28 | URL |(trip@-)
編集



てんたはん まいどーです。

二軒目飯店日曜日定休なんやね。
確かめんとと思てたんやけど店のHPにものってないし、またその辺が二軒目してるなぁ~ってかんじかな。
オレは名手のよなきやに行ってました。
ラーメンと炒飯いけたよ。
あのへんは結構通るので笑福亭メモしときます。 情報ありがと。
(岸和田市民)
2006/11/28 | URL |(trip@-)
編集



食べてきました二軒目飯店
ニラ豚いためはかなりうまかったです
でも炒飯は
次に行くとしたら炒飯じゃなくて白飯でニラ豚にします
たまにはこういう店もあるね
元茨木在住名無し
2006/11/29 | URL |(trip@EBUSheBA)
編集



元茨木在住名無しはん まいどーです。
フットワーク軽いですね。
ニラ肉はいけましたか。
かなり味は濃いんで白めしキャッチーなんでしょうね。南蛮亭の焼そばみたいな存在かな。
ましんは動いてましたか。
(岸和田市民)
2006/11/30 | URL |(trip@-)
編集



はじめまして♪
以前から拝見させていただいてました(*ノェノ)

このお店、景気の煽りか量が減ってるんですよね(´・ω・`)
美味しさは変わってませんが。。。
あ。
卵スープはラーメン鉢ででてきますよ~
(苺)
2009/03/22 | URL |(trip@-)
編集



苺はん はじめまして

苺はんは地元なんでしょーか。
ほんとに活きた情報ありがとーございます。
今不景気でどことも大変なんでしょーね。
味が変わってないのが救いですが、
量が減ってるんやったら卵スープまで食えそーですね。
またええとこあったら教えてね。

これからもまろんと炒飯をよろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2009/03/22 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯 © 岸和田市民 2017. (http://marontocahan.blog67.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
にほんブログ村 グルメブログへ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。